マラウイ協力隊ブログ

原付購入に向けて

 こんにちは、こちらに来てくださってありがとうございます。

現在、住んでいるところが非常に不便なところでついに原付を買いました。

これまでに、3回購入経験があります。

 なんで、原付を手放したかというと、以下の理由です。

 

  1. 海外へ引越
  2. 事故による廃車
  3. 駐車関係の取り締まり厳しくなった

 

泣く泣く原付を売ってしまいました。

また、買ったり売ったりすると思うので、買うときのポイントをまとめました。

 

原付バイクで10分で到着する近所の海です。ここを原付バイクで走り抜けると爽快な気持ちがします。

 

f:id:kawa0318jp:20190220020526j:plain

 

続きを読む

マラウイに行ってきました!2019年4月!

こちらに来てくださってありがとうございます。

2019年4月にマラウイに行ってきました。

今回は前回行ったとき(2018年8月)、会うことができなかった生徒たちにもあることができました!

 

malawi2015.hatenablog.com

 

 

協力隊終了後にマラウイに渡航するのは、2回目です。今回の渡航の反省と次回への課題を残しておきたいと思います。

 

f:id:kawa0318jp:20190731001447j:plain

 (マラウイの主食シマ)

続きを読む

「風をつかまえた少年」 に潜む危険性!~青年海外協力隊による実体験~

私のマラウイ時代のことを、思い出しながら書きました。


日本で現在、公開されている『風をつかまえた少年』、この物語はとても有名で日本では英語の教科書でも紹介されています。

 

「生きる」とは、「学ぶ」ことだ!

 

そう伝えてくれる、ウィリアム・カムクワンバは本当に素晴らしい!

 

だけど、この物語に潜む危険性を私の実体験を基に記事にしました。

 

malawi2015.hatenablog.com

 

f:id:kawa0318jp:20190821232852j:plain

 

www.youtube.com

 

  • 1.協力隊時代の若き私
  • 2.生徒の反応
  • 3.本人がアメリカに留学した
続きを読む

シンガポール視察の旅 

 

 先日、学校の研修でシンガポールに行ってきました。これまでに、シンガポールはすごく発展しているよとよく聞いていました。

 

どんなくにだろうかと期待していきましたが、期待を裏切らない国でした。

ただ、感動の連続でした。

 

  • 1.シンガポール概要 
  • 1.携帯電話と地下鉄カードはこうやって手に入れます!
  • 2.博物館が充実しています!
  • 3.調和のとれた多民族国家!
続きを読む

徳島東京間の交通手段

こんにちは!

現在、徳島に住んでいます。

徳島から東京によく行きます。

 

徳島東京間の交通手段について紹介します。

 

  • 1.飛行機
  • JAL 日本航空
  • ANA 全日本
  •  2.高速バス
  • エディ号
  • ことバス
  • 海部
  •  3.フェリー
  • 徳島⇔東京
  • 徳島⇔大阪⇔東京
続きを読む

東ティモールでのインターンシップ

東ティモールでのインターンシップが無事に終わりました。

やれやれです。

 

でも、活動を文章やなにか形にに残しておかないと間違いなく忘れてしまうので、こうやって書き残しています。

 

続きを読む

××インターン体験記

こんにちは!

東ティモールに無事に上陸成功しました。

この国際協力某組織、、。

実施している事業内容は素晴らしいけど、やもえない事情により、何かが生じると予定変更が発生します、、、、。

なので、実際に東ティモールに到着するまでは私も不安だらけです、、。

 

f:id:kawa0318jp:20190304092933j:plain

今回のインターンシップはティモールの工学部で基礎数学の指導をしながら、教育系の専門家になることを将来的に目指します。

インターンシップとは職業体験のようなものです。

 

続きを読む

東ティモールにインターンシップに行ってきます♪ (予定)

こちらに来ていただいてありがとうございます!

最近、とある団体のインターンシップに応募しました。

 

そして、無事に合格!

 

志望動機インターンシップでやりたいことやこれからしようとしている研究についてあれこれ考え書類を提出しました。

 

こうやって、自分のキャリアを客観的に振り返ることは大事ですね!

これから自分が進んでいくために自己分析もしていきたいと思います。

 

続きを読む

助成金の申請あれこれ

こんにちは!

こちらに来てださってありがとうございます。

このブログは私の備忘録として使っています。

最近、自分の研究(マラウイ時代のことの題材にした)に対して助成金をはじめて申請しました。

気になるその結果とは?? 

それを下にまとめて書いていきました、、。

気になる方は読んでみてくださいね。

 

続きを読む

元海外青年協力隊員がマラウイに里帰りしました! ~教育&柔道編~

こちらに来ていただいてありがとうございます!

マラウイに里帰りしました。

 

私たち、元海外青年協力隊員は思った以上に自分の任地に戻っている人が非常に多いです。

 

戻ってみると、協力隊員として活動していた時とは違う発見がたくさんありました!

 

よく隊員は自分が帰ったあとも続くような活動じゃないと意味がない!という人がけっこういます。


私は時々、考えるのですが「途上国での持続可能な支援」をすることは可能なのだろうか?

意味のある活動・目標とは何だろうか?

 

これまで約40,000人の青年海外協力隊員が途上国へ派遣されてきました。

しかし、途上国は途上国であることが多く状態は大きく改善されないです。

(もちろん、実際の開発援助はボランティアではなくJICA本体が行っている)。


青年海外協力隊が帰国するとすべて元通りになってしまう!

 

と言われるくらい、ボランティアが普及した活動を継続させることは難しいです。

 

そんな中で私が感じたことをまとめていきます!

 

 

malawi2015.hatenablog.com

 

続きを読む