マラウイ協力隊ブログ

  • プロフィール
  • マラウイ
  • お問い合わせ
  • 協力隊への応募から派遣されるまで
  • 最新の教員活動
  •  海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

    海外青年協力隊-プロフィール

    マラウイでの協力隊としての活動

    2015年10月~2017年9月まで理科教育隊員として派遣

    2015年10月 首都で研修や語学訓練

     

    2015年11月 任地であるモンキーベイに赴任

    2015年11月 Form 1 物理、化学 3コマ/週 担当

    2015年12月 1学期終了

    2016年  1月   2学期開始

    2016年  3月   2学期終了

    2016年  4月   3学期開始

    2016年  9月   1学期開始

    Japanese style を導入中

    Form 1 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    Form 2 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    12コマ/週担当

    2016年  12月   1学期終了

    malawi2015.hatenablog.com

     

    2017年  1月     2学期開始

    Form 1 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    Form 2 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    12コマ/週担当

     2017年  4月   1学期終了

    malawi2015.hatenablog.com

    学校のことはこっちにまとめました、、。

    2017年  4月     3学期開始

    Form 1 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    Form 2 Physics 3コマ  & Chemistry  3コマ

    12コマ/週担当


    学校(2016年4月 3rdt Semester) 
    学校(2016年9月 1st Semester) 

     

    授業、テスト作成、成績評価を主に行っています。

     

    マラウイに来るまでの道のりは非常に長かった。でも何も記録をしていないので、
    これからのことを記録していこうと思う。


    なによりも自分の安全と安否確認のために情報発信は重要。

    マラウイはとてもきれいで、いいところだと思った。

    f:id:kawa0318jp:20151206150318j:plain

    (任地であるモンキーベイ)

     マラウイに来るまでのあれこれ。

     

    malawi2015.hatenablog.com

    malawi2015.hatenablog.com

     

    malawi2015.hatenablog.com

     

    malawi2015.hatenablog.com

    malawi2015.hatenablog.com

    ブログを始めようと思った理由

    始める理由は3つある。


    1.自分の活動を残すこと
    2.  他の人に自分の活動を伝えること
    3.  協力隊を目指す人に協力隊のことを知ってもらうこと

    以上である。

     

    プロフィール

    私のプロフィールをまとめると、
    看護師として、新卒して一旦就業。
    その後、大学へ進学。卒業後、社会経験を積む。
    塾講師をしながら、理科教職の勉強を始める。
    現在は理科教育隊員として、マラウイに2年間派遣されます。

     

    f:id:kawa0318jp:20160331042209j:plain

     (訓練所生活の所外活動で草刈り中の私)

     *これまで*

    2013年10月 25年度2次隊で派遣される予定が健康の問題で取り消される 

    2014年 4月  工学院大学特別教職特別課程入学

    2015年 3月  セネガルに短期ボランティア(青少年活動)として派遣

    2015年 7月  二本松訓練所で訓練開始

    (派遣中に40歳になりました)

    協力隊に応募したきっかけ、、、。

    私の活動

     

    私の活動は、中高等学校でまずは物理を教えること。
    マラウイでは協力隊員は学校の中で、一人の教師として活動を行っていくそうである。
    私も一つの学年を受け持って、シラバスに沿って授業計画して授業をしていきます。
    少しずつですが、マラウイの教育や生活のことについて情報を更新していこうかなと思います。

    教育活動に携わっていますが、私が関わった生徒の人生に影響を与えることができるのかなと思ったしります。

     

    私が青年海外協力隊を目指した3つの理由(わけ) 

    こっちになぜ協力隊員を目指したのか理由をまとめてみました。

    生徒に教えてもらったこと

    生徒から自分が学んだことをまとめました。

     

    *帰国後の予定*
    帰国後は、協力隊活動を通じて知ることができたアフリカの様子や日本とアフリカの教育の違いについて知らない人にも伝えて、もっと世界に興味を持ってもらいたい。

    それからシニアボランティアとしてお料理隊員として派遣されたいと思う。

    これまでの活動をもっといろんな人に知ってもらいたい。

     

    *感想*

    読んでくださった方へ

    コメント等を送ってくださるとうれしいです。

     

    記事公開日:2017年05月01日

    記事更新日:2017年02月04 日

     

    ワールドビジョン