マラウイ協力隊ブログ

  • プロフィール
  • マラウイ
  • お問い合わせ
  • 協力隊への応募から派遣されるまで
  • 最新の教員活動
  •  海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

    ┗学校(2016年4月 3rd Semester)

    授業に対する豊富と今学期(2017年4月 3rd Semester)の授業の範囲について ~赴任後19カ月~

    こちらのブログを読んでくださってありがとうございます(^^♪ 感謝、感謝です! 協力隊隊員として、マラウイで物理・化学を教えています。 今学期が最後の学期となり、教える範囲や今後の 抱負についてまとめていきたいです。 日本でも理科系の科目になると、…

    今学期終了、生徒に教えてもらったこと ~赴任後8カ月~

    私が教えることよりも、私が学ぶことのほうが多いように感じます。 生徒が私に先生とはどうあるべきかを示してくれるよう思う。 *生徒との関わり* 私の活動は学校で授業をすることです。 しかし、今学期はクラスがうるさくなってきた時がよくありました。…

    3学期が終わって 教科(化学) ~赴任後8カ月~

    *化学について* 私は化学がこれまで苦手でしたが、教えているうちに自分も理解できるようになり好きになってきました。 今学期は私的に勉強になることが多かったですし、なぜ化学系に進学する人たちが化学に興味を持つかがわかりました。 そして、「周期表…

    3学期が終了して教科(物理)~赴任後8カ月~

    *教えた範囲について* 今学期は電気と電磁気の分野が生徒の学習エリアでした。 これでも、一応電気工学科を卒業しているので教える時には知識面で特に困ることはなかったです。ただ、物理の中で私がしっかり理解ができているのがここしかないという弱点も…

    ワールドビジョン