マラウイ協力隊ブログ

  • プロフィール
  • マラウイ
  • お問い合わせ
  • 協力隊への応募から派遣されるまで
  • 最新の教員活動
  •  海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

    実験室整備(マラウイ)生徒に委ねました、、、先生だめなので、、、。 

    こんにちは!(^^)!こちらのブログに来てくださって、ありがとうございます!

     

    私の学校の実験室ははっきり言って、全然片付いてなくてひどかったです、、。

     

    最近はPunishmentで生徒を使って片付けさせて、だいぶ片付いてきました。

     

    その最後のしめの段階として、優秀な生徒たち実験室の器具のイラストを書いてもらってわかりやすく分類していっています!!

     

     目次

     

    1.生徒たちに掲示物を作ってもらいました

    f:id:kawa0318jp:20170131040100j:plain

     

    f:id:kawa0318jp:20170210043423j:plain

     (ガラス器具)

     

    f:id:kawa0318jp:20170210043308j:plain

     (賢く見える生徒たち)

    f:id:kawa0318jp:20170210043313j:plain

     (測定器具)

     

     2.実験室の中

    Before

    f:id:kawa0318jp:20170911051952j:plain

    (ただ、置かれているガラス器具)

    f:id:kawa0318jp:20170911051947j:plain

    (箱に入っているだけの薬品)

     

    とりあえず、置かれているだけっといった感じで、使うときが大変ですー。

    出しては直しての連続で、、、、。

     



    After 

    町のショップから段ボールをもらってきて、整理箱を作りました。

    少しはましになったかしら??

    f:id:kawa0318jp:20170814041524j:plain

    (箱に薬品が入っています)

     

    f:id:kawa0318jp:20170814041526j:plain

     (箱にガラス器具が入っています)

     

    3.先生が作った掲示物

    日本人の私たちにはなんて字が小さいのだと思うかもしれませんが、現地の教師や生徒にはこれがしっかり見えているのですねー。

     

    不思議です。

     

    壁一面に貼ってあります、マラウイの先生もやればできるのです!!

    他の先生にも見習ってほしいものです。

     

    f:id:kawa0318jp:20170814041542j:plain

    (字がびっしり)

    f:id:kawa0318jp:20170814041528j:plain

     (生徒の作った掲示物もあります)

     

    f:id:kawa0318jp:20170814041507j:plain

    (これも掲示物)

     

    しかし、よく書いたなーと思いました。

     


    マラウイの教員はモラルやモチベーションが低いと指摘されることが多いと言われています。

     

    大きな成果ではないのかもしれないが、私の活動がマウライの教師たちの内面に少しでも影響を与えることができたのかもしれないと感じている。

     

    そんな中でも私の活動に感銘をうけてくれた教師もわずかながら存在しますね。

     

    最後までお読みいただいて、ありがとうございます!

     

     

     

    malawi2015.hatenablog.com

     

     

    malawi2015.hatenablog.com

     



    ワールドビジョン