マラウイ協力隊ブログ

  • プロフィール
  • マラウイ
  • お問い合わせ
  • 協力隊への応募から派遣されるまで
  • 最新の教員活動
  •  海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

    黒板の板書を何が何でも早く綺麗に書くために!! Quick writing ~赴任後8カ月~

     

    Quick writing

    学校の先生は非常に書くのが早くて、追いつかないこともしばしばある。そして、私の板書が非常にきたない、、、。何としてでも早く書く方法を身につけたい。そんな思いで、ネットサーフィンをしているいくつかのサイトと動画を見つけました。

    英語で書道はCaligraphy というようで、綺麗に書くためのコツはあるようです。

    今のところ、私が見つけた方法は以下のような方法です。

     

    「早く書く方法」

    広告の内容

     

     


    1.角度を60度にして書く

    英語で書くのはまずは傾くけるのコツです。

    2.横のラインをそろえる

    日本語でも文字のバランスが歪むと汚いのと同じです。書くときは横をちらちら見ながら書くとどうにかそろってきました。

    3.イメージをもつ

    やみくもに書くのではなく何を書くのかをイメージして書く。

    f:id:kawa0318jp:20160623180522j:plain

     (なんとなくやって書き出してみました)

     

    以上を実践するとすこしはましになりました。

     

    書道イベントをマラウイで企画しました。

    1年経つと日本語だけでなく、英語も上達したように感じます。

     

     

     

    malawi2015.hatenablog.com

     

     

    記事公開日:2016年6月22日

    記事更新日:2017年5月12日

     

    ワールドビジョン