読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラウイ 海外青年協力隊員 理科教育活動記録 ~30代後半からの~ 

海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

安全対策連絡協議会 ~赴任後9カ月~

*安全対策連絡協議会*


年に2回安全について「安全対策連絡協議会」が開催されます。
内容は大きくわけて2つです。

 

・マラウイの治安強盗
・JICAからの安全対策について

 

外務省の領事の方から国全体の治安についての説明があり、JICAからマラウイと近隣諸国の治安について説明がありました。
着任当初と赴任後1年経過したあたりで、犯罪にあう確率が上がるようです。

私もだんだん慣れてきたところなので、気をつけていきたいです。

 

*マラウイの治安*

他のアフリカに比べて、安全ですが気をつけていないと犯罪に巻き込まれやすいです。

イスラム教徒もいるので、イスラム国(ISIL)の脅威もないとは言えません。