マラウイ協力隊ブログ

  • プロフィール
  • マラウイ
  • お問い合わせ
  • 協力隊への応募から派遣されるまで
  • 最新の教員活動
  •  海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

    学校

    反射、屈折の授業を行いました

    // こちらのブログに来ていただいてありがとうございます。 今日は反射について紹介したいと思います。 万華鏡も光の反射の応用ですね♪ 生徒に動画を見せて、みんな理解してくれました。 1.反射 Reflection 空気⇒鏡のように光が進んでいた場合、鏡に当たった…

    途上国で放射能の授業をしています、ちょっと難しけど説明していくよ♪ 

    こちらのブログに来てくださってありがとうございます。 今回は、 放射能 についての授業を学校で実施しました。 聞くだけで難しいなと思うのですが、一つずつ考えていくことでそんなにむずかしくありませんー。 最終的には原発と放射線の県警、核エネルギー…

    途上国で物理・化学を教えている私が生徒に伝えたいメッセージとは??

    こちらに来てくださって、ありがとうございます。 現在、私は物理・化学をセカンダリースクールで教えており、最近は環境教育についての授業をしています。 教えている単元はAir pollutionです。しかしマラウイで深刻な大気汚染問題が引き起こす物質はあまり…

    光(日食・月食)についての授業 ~途上国(マラウイ)の学校の授業について現場から [理科教育 物理] ~

    今回はマラウイで月食と日食の授業を行ったのでその様子について紹介したいと思います。 太陽と月と地球の働きについては地学で学習をしています。物理で扱っている日食と月食はそこから起こる偶然の奇跡(確率の問題でもありますが)でもあったりします。 …

    授業中に男性生徒が鼻歌を歌い始めたので、困りました、、、!!途上国の現場から ~赴任後20カ月~

    こんにちは、こちらのブログに来てくださってありがとうございます! 私の配属先の生徒が非常にやんちゃすぎて困っています。思春期頃の男子は外国人の先生の関心を引きたくてたまらないのかしらと思います。 例えば、私が板書をしていると、生徒が授業中に…

    "Japanese style"をマラウイの学校に取り入れて半年以上が経過しました ~赴任後20カ月~

    こんにちはこちらのブログに来てくださってありがとうございます。 今回はJapanese style について紹介したいと思います。 現在の学校に赴任したときは、じゅう生徒が騒ぐのでどうしてのか戸惑うことだらけでした。色々と、考えた結果、日本式のやり方を全面…

    生徒に周期表を全部ノートに書いてもらいました! ~青年協力隊として途上国で理科教育しています~

    こちらのブログに来ていただいて、ありがとうございます。 今日は普段の私の授業について紹介したいと思います。 マラウイの中高等学校で、化学を教えています。しかし、教科書は先生しか持っておらず、生徒はそれをうつしていくだけです。生徒は教科書を持…

    授業に対する豊富と今学期(2017年4月 3rd Semester)の授業の範囲について ~赴任後19カ月~

    こちらのブログを読んでくださってありがとうございます(^^♪ 感謝、感謝です! 協力隊隊員として、マラウイで物理・化学を教えています。 今学期が最後の学期となり、教える範囲や今後の 抱負についてまとめていきたいです。 日本でも理科系の科目になると、…

    途上国(マラウイ)の学校の授業の板書について、板書をきれいに書きたい!! Quick writing 4  ~赴任後15カ月~

    週に12コマを持っています。 今日は4コマ担当しました。 目次 1.Form 2 Chemistry 2コマ (Acis(酸性)とBase(塩基)) 2.Form 1 Chemistry も2コマ Distillation(蒸留) 3.今日の反省 1.Form 2 Chemistry 2コマ (Acis(酸性)とBase(塩基)) Form 2 Chemistry 2…

    英語での授業で板書を早く書くための工夫 Quick writing 3 ~赴任後15カ月~

    今日は、Physics のWork[W]についての授業を行いました。 1. Power 日本語でいうと仕事率かな?英語で覚えているので、日本がうまく思い出せません(笑) 単位が人の名前に関連しているので、そのあたりも説明にいれました。 生徒を使ったアクティビティをする…

    Chemistry (化学)教材作り 1 ~赴任後15カ月~

    1.教材づくり chemical bondingをボトルキャップを使って表現しています。 生徒に拾って集めて来いと言っているのですが、全然集めてこないので困っています。 パターン 1.Chemical bonding 2.Atomic structure 3.Chemical equation 以外とイメージを持って…

    今学期の目標 (Form2 ) 途上国の生徒のやる気を引き上げるための ~赴任後15カ月目~

    私は2つの学年を担当しています。Form1とForm2。 (Secondary はForm 1-4まであります) 1.生徒への目標 1.group work2.research using books3,make own invention idea がお金になることを伝えています。マラウイの人はすぐにお金を得ようとして先のこと…

    テスト作成 ~赴任後15カ月~

    1.期末テスト作成 とにかく大変 テスト作成 授業終了とともにテスト問題を提出しましたが、今回は停電が続いているので早めの提出をもとめられました。 テスト1か月前に提出を求めれても、どこまで授業を進めれかがわからないので、作成できないです(笑)。…

    マラウイの学校と日本の学校との違3つ 

    よくそこそこ教養のあるマラウイの先生や生徒からマラウイの教育はに日本に比べてどう違うの聞かれるので、ちょっとまとめてみました。 1.年齢バラバラ 日本のように同じ年齢で一斉に教育が始まるわけではない。学校に通い始める年齢もバラバラ。私の配属…

    今学期の授業を終えて(2016年1st Semester) Form 2 Chemistry ~赴任後14カ月目~

    こちらに来てくださってありがとうございます。 今学期のまとめを振り返りたいと思います。(2016年1st Semester) 生徒に何か形に残るようなものにしたいと思って、授業を進めていきました。生徒にPeriodic table を書かせて、それを学校に残して他の生徒た…

    予想を立てて考える(熱膨張) ~赴任後13カ月~

    熱膨張(Thermal expansion) 現在、教えている単元です。 1.個体 個体は見せれる実験素材がないので、ビデオを見せて理解させました。"ring and ball" Youtube で検索するとでてきます。 動画の授業の時は自分のパソコンを持っていて、見せています。 動画を…

    実験室整備 ~赴任後12カ月~

    1.整理整頓、、 首都リロングウェでもらった段ボールを活用しながら、薬品の収納を行っています。前は箱に入って山積みになっていましたが、箱に薬品がはいることで取り出しやすくなりました。 (スタッフルーム) 教師が使用後片付けない 実験を行っても教…

    Japanese style マラウイに取り入れてみて ~赴任後12カ月~

    マラウイの学校に座席表と出席を導入しました。 効果はとてもあります。 今回はその効果について紹介したいと思います。 目次 1.生徒の名前を覚えることができる 2.話しかけてくれる生徒が増えた 3.その他 1.生徒の名前を覚えることができる マラウイア…

    実験前に予想をさせるための授業の工夫 ~赴任後12カ月~

    1.予想をたてさせる 理科実験に不可欠な予想を生徒に考えさせる授業をやっています。はじめは、Density(密度)の実験をするにあたり水の体積を計量して、重さを測ります。そして、体積を増やすことで水と体積の関係についてグラフを書きました。 (メスシリン…

    マラウイで元素図鑑の本を生徒に紹介して見ました ~赴任後11カ月~

    日本の恩師からの寄付で元素図鑑を購入しました。 Chemistry の授業で図鑑を使って元素の説明をしているのですが図があるとより五感を刺激されるようです。 生徒にはとても好評で、休み時間はこんな感じで本を見るために私のところにやってきます。 本当に本…

    マラウイの学校でストライキが起こりました、、、 ~赴任後11カ月~

    マラウイでのTeachers によるストライキが先週、起こりました。 MSCE(National exam)の試験監督をしたにも関わらず、給料が払われなかったそうです。 1.ストライキについて しかし、私はストライキのことを聞いていなかったので普通に教室に行って授業を…

    2016 Academic year 担当教科 ~赴任後11カ月~

    今学期教える教科です。 Form 1 Physics 3コマ & Chemistry 3コマForm 2 Physics 3コマ & Chemistry 3コマ 12コマ/週担当します。 毎週、12回分の授業を用意するので大変になってきました。 Form 1 Physics Unit 1 Physics as a scienceUnit 2 Scientific in…

    新学期が始まり"Japanese style"をマラウイに取り入れてみました ~赴任後11カ月~

    前学期は生徒が授業中に騒ぎ、大変だったので今回は新しい取り組みをいくつか取り入れました。日本では特別活動の中に学級経営のようなものがあったと思います、、。 集団生活重視の日本人はこうやって育まれるようです。 1 座席は全て固定 マラウイでは生徒…

    今学期終了、生徒に教えてもらったこと ~赴任後8カ月~

    私が教えることよりも、私が学ぶことのほうが多いように感じます。 生徒が私に先生とはどうあるべきかを示してくれるよう思う。 *生徒との関わり* 私の活動は学校で授業をすることです。 しかし、今学期はクラスがうるさくなってきた時がよくありました。…

    3学期が終わって 教科(化学) ~赴任後8カ月~

    *化学について* 私は化学がこれまで苦手でしたが、教えているうちに自分も理解できるようになり好きになってきました。 今学期は私的に勉強になることが多かったですし、なぜ化学系に進学する人たちが化学に興味を持つかがわかりました。 そして、「周期表…

    3学期が終了して教科(物理)~赴任後8カ月~

    *教えた範囲について* 今学期は電気と電磁気の分野が生徒の学習エリアでした。 これでも、一応電気工学科を卒業しているので教える時には知識面で特に困ることはなかったです。ただ、物理の中で私がしっかり理解ができているのがここしかないという弱点も…

    日本から英語の先生に教科書を送ってもらいました(^^♪ ~赴任後8カ月~ 

    日本の英語の先生からマラウイのことが紹介されている教科書を送っていただきました。 本当にありがとございます。 (日本の教科書) マラウイの学校と日本の学校とが交流するための何かを考えないといけないと思いつつもアイデアがうかびません、、、。同僚…

    「配属先の学校での一日」 (Secondary school in Malawi) ~赴任後8ヶ月~

    学校でどんな一日を過ごしているか、まとめてみました。 最近、首都に行っていたため授業を振り替えて本日は3コマの授業がありました。Physics →Chemistry → Physics 授業は実験を取り入れて、理解しやすいように工夫しています。 現地の先生のような、早い…

    『風をつかまえた少年 14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』 について思うこと ~赴任後7ヶ月~

    *『風をつかまえた少年、、、、』* 先日、このブログを通して知り合った高校の先生からこの本の存在を教えてもらいました。悲しいですが、マラウイにいると日本の情報はほとんどはいってきません、、。 私はこの本から学ぶことがたくさんあると思っていま…

    日本の英語の教科書にマラウイのことがのっている!! ~赴任後7ヶ月~

    *日本の教科書にマラウイが紹介されている* 日本の英語の教科書にマラウイのことが紹介されていることをマラウイに来てはじめて知りました。しかも、このブログを通じて日本の高校の先生から教えていただきました。 マラウイ隊員ならだれもが知っている、…

    新学期が始まって、今学期の予定 ~赴任後6カ月~

    *採点作業* 大変だった、採点作業も無事に終わりました。 前回は採点へのクレームのため生徒に囲まれて大変でしたが、今回は大丈夫でした。 ちなみに、この写真は生徒がクレームのため先生のところにやってきて、先生が囲まれています。 最近は私も強くな…

    テストの採点が終わって、振り返ること ~赴任後6ヶ月目~

    目次 1.テストの採点作業 2.テストの採点に思うこと 1.テストの採点作業 テスト作成も大変ですが、この採点作業も死ぬほど疲れる作業です。 なんといっても生徒の数が多い!! 私は2教科を受け持っているので、約120人の生徒の成績を採点しました(約60人の…

    荷物のこと(船便) 届きました!! ~赴任後6ヶ月目~

    *送った荷物は全部無事に届きました!!←本当に??* NTCからも荷物を発送していて、任地に到着するまで5ヵ月以上はかかりました!!時々、番号もチェックできますが、間があいてある日突然、届くような感じです。本当に忘れた..ころに届くので、どさどさ…

    試験終了「新シラバスにおいて、成績の評価の方法」を振り返る~赴任後19週目~

    テストも今日で無事に終わってちょっと、マラウイの教育事情についてまとめてみました。 色んなことがあり大変だったけど、最近は生徒が明日は「化学の試験だから、勉強しているよ~。」とかことあるごとに話しかけてくれるのでうれしいです。 教育って、教…

    はじめてのテスト作成、印刷機が壊れているためテスト用紙が作成できない! どうしたのか?? ~赴任後13週目~

    ・黒板に問題を板書 同僚と相談して、授業前にテスト問題を黒板に板書しておきました。これが結構、大変な作業で書くだけでも20分かかる。教室は常に授業があるため使えず、こういう時に理科実験室が空き教室としてよく使われます。あらかじめ、黒板に板書し…

    最貧国マラウイでの授業 ~赴任後9週目~

    目次 1.力のつり合い(授業) 2.マラウイの学歴事情 3.生徒を取り巻く環境 1.力のつり合い(授業) マラウイでの理科授業はまず、言葉の定義を説明してなるべく生徒にとって知らない単語が内容に進めいくのが無難のようです。初めは、かなり緊張しながら授業…

    最貧国マラウイ教育の最前線(現場) ~赴任後9週目~

    *採点作業* これも大変な作業です。丸付けするだけではありません。生徒からすると1点でも点数がほしいため、テストの答案を返している時から「この解答はあっているから〇をしてほしいとやってきます。」もしくは「テストの点が計算ミスしているから本当…

    マラウイの教育の現状ーやばいです、、。赴任後6週目 

    *新シラバス*シラバスはマラウイにもあります。マラウイでは今年の9月から新しいシラバスが実施されました。以前とは大幅にグレードアップしてシラバスの内容は世界レベル。 しかし、現場のレベルは非常に低く、そのギャップがあまりにも大きいです。私が…

    学校のことについて ~赴任後5週目~

    *私の配属先の学校について(Secondary school)* 配属先の学校で生徒たちが何を勉強しているのかを中心に紹介していきたいと思います。 最近、マラウイの学校が日本の番組で紹介されていましたが、習慣や文化について日本人には驚くことばかりです。 でも、そ…

    「授業をしてみての感想」(赴任後2週目)

    *マラウイのセカンダリースクールの教室* 教室は日本の1.5倍はある。 大きな声を出しても後ろまで届きづらく、先生の声が小さいと生徒は何をしていいのかわからなくなる様子。 私は腹の底から大きな声をだして、授業をすることになった。 非常に疲れた。さ…

    授業を始めて1週間が経ちました

    今週から授業を始めて、ちょうど1週間が経ちました 現地では、Form1(だいたい、中2程度)の生徒に物理と化学を週に3コマずつ教えてます。 マラウイでは今年から、新しいシラバスになったこともあり内容が増えてさらに詰込みの授業になりつつあります。 生徒は…