マラウイ協力隊ブログ

 海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

Form 1の授業の振り返り(物理・化学)

こんにちは!

こちらにきていただいてありがとうございます!

今学期の振り返りをしていきたいなと思います。

 

長かった今学期の授業も終わりました。

学期の最後は急な学校行事や突然授業がなくなることもよくあるので、

もう早めに授業を終わらさせておいたので慌てることはありませんでした。

 

残った授業は復習の授業に使ってみんなで復習してきました。


学年によってはこれまで習ったことを全部したり、もしくは今年度習ったことだけを学習したりしました。

 

 目次

 

1.化学は??


Form 1は化学は

  • Introduction of Chemistry
  • Scientific investigation
  • Matter
  • Atomic structure
  • Periodic table
  • Physical change and chemical change
  • Chemical reation

 

f:id:kawa0318jp:20170814040043j:plain

 

 (グループごとに書かせる)

 

  • f:id:kawa0318jp:20170814040152j:plain(Physical and chemical change)

2.物理は??


Form 1の物理

  • Introduction of Physics
  • Scientific investigation
  • Force 
  • Work
  • Energy
  • Electricity
  • Magents
  • f:id:kawa0318jp:20170814040211j:plain
  • (物理の内容)

 

3.生徒にはグループごとに発表をしてもらいました

列ごとにグループを作って、1人リーダーを指名しました。
幸いこの日は時間があったので、後日にならなかったため調べものと発表が同じ日に行うことができました。

 

発表を別の日にすると、リーダーに指名した生徒が来ないことがよく起こります。

そして、活動がスムーズに行いことがよくあるため全員が同じことをできるようにしておくことが無難かもしれませんね。


思ったより、他の授業でグループワークやディスカッションをしているようでスムーズにいきました。

 

時間を決めておいて、私もこの日は忙しかったので、ちょっと教室の外に戻ってくるとみんな自主的に黒板に来て書きにきくれたのでよかったです。

 

発表態度は、黒板に向かって話す子や声が小さい子が数名いましたがForm 1なのでこんな感じかなといったのが印象でした。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

f:id:kawa0318jp:20170814040126j:plain

(生徒が発表中)

 

 

malawi2015.hatenablog.com

 

 

malawi2015.hatenablog.com