読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラウイ 海外青年協力隊員 理科教育活動記録 ~30代後半からの~ 

海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

隊員総会+もろもろ ~赴任後14カ月~

生活あれこれ

 

 

最近、年に1回開催される活動報告があったので、首都に上京していました。

隊員総会は半年に1回ですが、、、。

 

    

1.活動報告会

  
医療、理科教育、青少年、コミュニティ等の分野別にカウンターパートをつれて発表しました。私たち、理科教育は分科会の会長が代表して発表を行ってくれました。

 

   

2. 安全対策協議会

車両関係のことについて、日本から専門家さんが来られてどういう車にのったら安全が確保されるのかということについて説明がありました。

 

 

  

3. 隊員総会

各委員会から活動報告について説明がありました。

ボランティアのボランティア精神に基づいて、ドミが運営されているのだということを感じました(笑)。 

 

 


普段は任地にこもって、自分の活動に専念しているので他の隊員のことをしるよい機会となりました。