広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラウイ 海外青年協力隊員 理科教育活動記録 ~30代後半からの~ 

海外青年協力隊員(理科教育)として、マラウイ湖のほとりにある学校で活動中 30代後半から協力隊を目指して応募しました 1年を経た今、一人の教員隊員として異国の地で子供の教育に携われる喜びを感じています

「二本松の思い出」  ~赴任後16週目から

「二本松の思い出」 二本松は協力隊員が任地に派遣される前に訓練を行う訓練所があるところである。今になって、よく思い出すことがある。それははじめて、二本松に向かった日のことである。東京駅から郡山での新幹線にのり、そこからローカル線に乗り換えて…